代表あいさつ

当社は「生まれてから最期までをサポートする」を理念として運営しております。

運営事業としては、保育事業・障がい児向け事業・障がい者向け事業・高齢者向け事業・営業コンサル事業を展開しております。

保育事業では企業主導型保育事業・事業所内保育事業小規模A型。障がい児事業では児童発達支援・放課後等デイサービス・就労準備型 放課後等デイサービス。障がい者事業では就労移行支援・就労定着支援・生活介護。高齢者事業では介護付有料老人ホーム・地域密着型通所介護(デイサービス)。営業コンサル事業では主に高齢者施設の紹介サポートセンターを運営しております。

「Rickeyクルーズ」という名前には想いがあります

クルーズとは船旅です。Rickeyクルーズ号は大型客船として船員の皆さん【クルー(利用者)】と最長2年間の旅に出航致します。その船旅の中で様々な経験、自信を得て「就職」と言う新たな航海『働く旅』に旅立つイメージで作りました。

おそらくその働く旅は「一人乗りの手漕ぎボート」からのスタートになる事でしょう。そこから友人など仲間が出来、その一人乗りのボートにはエンジンが付き、さらに働く旅を続ける事で船員たちが何人も乗船できる大型クルーザーの旅になって欲しい。ただ、その旅は決して楽な航海ばかりではない。働く旅の途中、「困った事」「悩んでいる事」「相談したい事」などがあればいつでもRickeyクルーズに立ち寄れる環境を作っていきたい。

上記の想いで事業所名をRickeyクルーズに致しました。

これは、Rickeyクルーズから就職した方が「新入社員⇒先輩⇒上司」になっていくなど、様々な出会いの中から仲間ができ、キャリアアップしていくイメージを描いております。

『障がいのある人が働けるのか?』

未だに偏見のイメージが根強く残っている世の中ですが、私たちは「その人が持つ魅力や強みを活かし、自分らしく働く」を実現し、それぞれの方の、それぞれの答えを導き出すサポートをさせて頂きます。

最後に、私たちRickeyクルーズは利用していただく方々の『夢』を全力でサポートし続ける事をお約束いたします。

是非一度、就労移行支援/就労定着支援「Rickeyクルーズ」にご相談ください。

株式会社ミツイ
代表取締役社長 金沢和樹

logos8001

電話をかける